データサービス
IT化した現代社会において、紙媒体で作成されてきた文章、図面などの情報は全て電子化され整備することで、有用な情報インフラとして現代社会の基盤となっています。しかしながら、電子化には多種多様な仕様やガイドラインに沿って作成する必要があるもの、電子化する際のアプリケーションやアプリケーションに関する知識など多大な費用と労力が必要とされます。

また、本来情報インフラとして整備された情報は活用することで、効率的な業務推進や情報基盤として本来の価値を発揮するのですが、基準・精度・フォーマット等の違いにより、活用するには更なる労力が必要とされることも珍しくありません。

データサービスでは、システム開発と連携した豊富なコンサルティング経験を基盤としたデータ作成技術により、付加価値・信頼性の高い情報インフラを整備いたします。

各種GIS・業務システム搭載データの作成

新規システムの構築に伴う搭載データ作成、または既存システムについての追加データ作成など、GISによる業務システムや、一般業務システムで利用するGISデータやDB、画像の作成を行っております。
弊社のGIS開発・システム開発での開発業務と連携した搭載データ作成の経験と実績を基盤としておりますので、総合的な観点で信頼性の高いデータ作成をご提供いたします。
   

GISデータ、解析、各種図面の作成

各種GISデータの作成、GISを利用した空間解析、成果図面の作成を行っております。
資源・環境・防災・施設等に関わる業務経験を活かし、二次的活用も視野に入れた付加価値の高いGISデータを作成しご提供いたします。
解析では、各種GISデータを利用した空間解析によって新たに創り出されるGIS主題データにより、空間的に集約された視覚的な意思決定支援情報の作成をサポートします。
各種図面作成では、GISを利用した図面の作成を行っており、調査結果・資料を基に調査成果・報告書などに使用する現況図、維持管理図、計画図などを作成し、画像ファイルまたはGISプロジェクトファイルとして作成しご提供いたします。図面作成の際に整備したGISデータは、情報インフラとして経年・類似業務の情報基盤としてご利用頂く事が出来ます。

GISデータは、国内独自フォーマットである国土交通省ガイドライン(水辺の国勢調査、河川基盤地図、流域地盤環境等)への対応や、各種GIS/CAD製品(ArcGIS、SIS、Mapinfo、AutoCAD等)の様々なフォーマットにも対応いたしますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
   

マルチメディアデータの作成

Photoshop/Illustrator/3Dアニメーション等のマルチメディアデータの製作を行っております。    

その他

その他にも、電子化に伴う各種データ作成も対応しておりますので、お問い合わせ下さい。

・Word/Excel等のテキストデータ作成。
・AutoCAD等の各種CADデータの作成。
・GIS/CAD等のファイル互換。
・スキャンニング、ラスタ/ベクタ変換、画像補正。
・GISでの利用を前提とした画像ファイルの座標付、画像ファイルのメッシュ分割 etc.