開発製品について

主な開発製品

GISWAY
GISを熟知したエンジニアによって設計、自社開発された「GISWAY」。カスタマイズに制限がなく、今までできなかった機能を実現することができます。
>> 詳細はこちら
GISWAY-light
国土地理院数値地図や国土数値情報の地図データのほか、Shape形式データなど各種GISデータを読み込んで閲覧・編集・出力・印刷などをおこなうことのできる本格GISです。
>> 詳細はこちら
WEBGISWAY
Web対応版GISシステム「WEBGISWAY」。Webブラウザから「GISWAY」Webサイトにアクセスするだけで簡単に利用できます。
>> 詳細はこちら
GISチェックシステム
本システムは、河川基盤地図データ作成のガイドライン(案)<建設省 河川局>の作成要領に基づいて作成された河川・流域を対象とするGISデータを検査することで、データの正規化を追求するためのシステムです。
>> 詳細はこちら
植生図コンバータ
Shapeファイルで作成した植生図データを河川環境地図ガイドラインフォーマットに変換するツールです。
>> 詳細はこちら
河川標準インタフェースGISエンジン
自社開発のGISコアエンジンです。ライセンスフリーなのでスムーズな対応が可能です。
>> 詳細はこちら
電子納品成果管理システム
本システムでは、大量の電子媒体情報を一元的に、登録・管理を行い、WEBを通じて、これらの情報を庁内、部局内で情報の閲覧・検索・データ取得等の情報共有サービスを実現します。
>> 詳細はこちら